横浜で相続相談実施中!相続税や相続対策、相続トラブルから法律問題、遺産分割を含む不動産と相続相談など身近な相続問題のご相談を税理士・弁護士・不動産コンサルタント等の専門家が行っております。 まずはお気軽にご相談ください!

横浜不動産相談センターでは、弁護士と不動産コンサルタントが、神奈川県内・横浜市・川崎市・東京都内等で円満な相続を迎えるための相続相談を受け付けております!土地・不動産の分割に関する相続相談はもちろん、遺言書や遺言執行者、代襲相続、相続放棄、遺留分、生前贈与、遺産分割などの誰にも起こり得る相続トラブルに関する相続相談を弁護士と不動産コンサルタントを含む各種専門家が協働で実施中!借地権や遺言書の作成相談や不動産売却による相続・遺産対策相談などに関する相談を初回無料で行っております!フリーダイアル面談のご予約をして下さい! お試し下さい!

生前の相続対策から相続後のトラブル相談は・・・横浜相続相談センター


HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言

カウンター

  ◆ お約束 ◆
当方から強引な売込みやしつこい営業等をすることはありません。
安心してご相談下さい。
◆相談料について◆

初回面談による不動産相談は無料です!
2回目以降の相談は1回5,000円です!ご利用下さい!
弁護士・税理士を入れた相続相談は費用が発生します。相談料は1回3,000円です!
相談結果に不満がある場合は、全額返金します。
 お問合せはこちら


相続相談について 
相続相談の案内 
相続が始まると! 

 相続紛争・トラブル回避の巻

  相続の基本:財産の分け方!
遺言・遺言書で確実に渡す!
遺産分割を考える
揉めない遺産分割の進め方
最後の砦!遺留分 
何?特別受益と寄与分
孫を巻き込む代襲相続!   
最後の切り札!相続放棄   
相続税・節税と納税資金確保
生前贈与のポイント
不動産の相続対策

相続相談とお問合せはこちらから

シェア

有料出張相談を始めました!

 横浜不動産相談センターでは、神奈川県横浜市を中心に、川崎市、鎌倉市、藤沢市、横須賀市、平塚市や茅ヶ崎市、相模原市、厚木市、座間市等の神奈川県全域と東京都内等にお住まいの皆様に対し、有料出張相談を開始しました。

 神奈川県内全域に出張相談実施中


料金は1回10,000円です。相談時間は2時間を予定しています。(移動時間は含みません。)

 お問合せはこちら

業務についてのご案内 
相談サービスについて
不動産の問題を相談したい
不動産売却を相談したい
不動産購入について相談したい

専門的な相談について

土地活用について相談したい
賃貸/借地問題について相談
相続のトラブル前に相談したい
各種リフォームについて相談
建物の設計・間取プランで相談
料金について
相談やその他の料金について
相談センターのご案内
不動産コンサルタントの紹介
コンサルティングポリシー
運営会社概要  
横浜不動産相談センター
運営会社までの案内図
リンク集
個人情報取扱について
お問合せはこちらから
ご相談予約はこちらから 


神奈川県、横浜市、川崎市、鎌倉市、藤沢市、湘南地区や相模原市等の神奈川県全域と東京都等を中心に不動産・土地や家屋に関する相続相談はもちろん・遺言書や遺言執行者、代襲相続、相続放棄、遺留分、生前贈与、遺産分割などの誰にも起こり得る相続トラブルに関する相続相談を弁護士・税理士と協働で実施中!

相続は全ての人にやってくる!

相続は、ある日突然やってくる・・・ 全ての人にやってきます。

しかし、相続の話を生前にするのは・・・ちょっと遠慮がちになるものです。

突然の相続に何の準備もしていなかったら・・・
税理士・弁護士と不動産コンサルタントが相続相談を行っております。
横浜で相続相談実施中!
相続後のため・・・

事前に見通しをつけておきたい!
考え方を整理しておきたい!
不安・心配を解消しておきたい!

相続の心配やトラブルは相続財産の有無ばかりでないケースもあります。

事前/事後の相談・対策で安心の相続をお手伝いしております。




 横浜ランドマーク法律事務所 所属 : 弁護士 濱田 慶信


横浜ランドマーク法律事務所 弁護士 濱田慶信
相続・遺産分割に伴うトラブルや法律的なポイントについて、横浜ランドマーク法律事務所の濱田弁護士にポイントや解説を書いていただいております。


今回、相続に関する法律トラブルの元となるような事案を中心にポイントを書いてみました。

実際に起こる内容であり、多くの相談者が頭を抱える問題です。
遺産分割や分割協議において、トラブルになるケースでは、その多くが「誰もが我が家には必要ない」「争族にはならない」「資産・遺産が無いから大丈夫」と思っている場合がほとんどです。

しかし、現実は異なります。
ちょっとした感情のもつれや「言葉のあや」!これだけで十分「争族」になる可能性があります。相続トラブル原因は、何も遺産や財産の問題だけではないのです。

子供がそれぞれに独立し、世帯を持っていると、大きく事情が変わってきます。

遺産分割協議書等で分割協議が整わないばかりか、「顔も見たくない」と言った現実問題を多く見てきました。そこで、相続発生時に見られるトラブルの中から、「遺産分割」や「遺産分割協議」に関してのポイントや遺留分や寄与分などのポイントについてコラムにしてみました。




相続問題:【相続放棄】を考える


相続人はプラス財産だけを相続するのではありません。

よく誤解している人がいますので、この点注意が必要です。
相続人はマイナス財産も相続します。
       相続問題!相続放棄のポイント!

マイナス財産…
例えば金融機関からの借入金や物を買っていた場合の売買代金を相続すると、当然ながら相続人が支払わなくてはいけません。

マイナス財産の方がプラスの財産に比べて多い場合には相続しない方が有利なことは明らかです。このような場合に利用するのが「相続放棄」の制度です。

家庭裁判所に申立てを行うのですが、原則として相続開始後、すなわち被相続人が亡くなってから3か月以内に手続を行う必要があります。

その間であっても、相続を承認するような一定の行為を行った場合などには相続放棄が認められないので注意しなければなりません。相続財産を消費してしまった場合などには相続放棄が認められない場合があります。


とくに、被相続人(亡くなった方)が会社経営者、自営業者等の場合には注意が必要です。できれば相続財産に手を付ける前にご相談下さい!


というのも、このような方々は、会社の借入金の連帯保証をしていたり、同業者の連帯保証をしているケースがあり、多額の負債を負っている場合が少なくないからです。

ただし、相続開始後3か月以上経ってから、被相続人に数千万円の債務があることが分かった場合でも、あきらめてはいけません。

債務の存在を知らずに時間が経ってしまったのであれば相続放棄できる可能性はあります。

多額の負債がある場合には、相続放棄が認められるか、認められないかで、大きな違いが出てきます。もし相続放棄が認められなければ相続人が破産なんてことになりかねませんので、重々注意が必要です。

   相続放棄を考えるケース!  


プラスの遺産がかなりあるケースで、相続人たちは喜んで遺産分割の手続を終えました。
取得した遺産で物を買ったり、旅行に行きました。

相続財産に負債がある場合の相続トラブル
そうしたところ、後で被相続人に莫大な債務(被相続人の借入金債務や連帯保証債務)があることがわかったとき、どうなるでしょうか。



結論は、相続放棄ができません。

相続人が被相続人の債務を支払うほかありません。支払えなければ破産手続を考えなければいけないかもしれません。

このような悲劇を防ぐためには、亡くなった方が、生前、相続人になるべき人たちに債務がこれだけあるんだよということを伝えておくべきです。
相続相談とお問合せはこちらから






弁護士・税理士・不動産コンサルタント等の専門家が相続談!

相続時の問題は誰に聞いてよいのかわからないケースが多々あります。
誰が何を聞いてくれるのか?
もめない相続のためのパートナー
どのような問題解決の方法があるのか?

どこに相談するかによって答えが変わってくることをご存知でしょうか?

窓口として皆さんの不安に応えることができる専門家をそろえています。まずは、ご相談下さい!
そして、信頼して相談できるかご判断下さい!

信頼できる専門家に誰もがたどりつけるものではありません。

不動産を含む相続の場合は、不動産コンサルタントを中心に、司法書士や土地家屋調査士をそれぞれご用意しております。
法律的な問題や相続トラブルには、弁護士へのご相談をしていただくようにしております。

相続税が心配なケースや税額の試算については、税理士をご紹介しております。

各専門家に、まず会って相談してみて、意見が合わなければ依頼する必要は全くありません。

あなたに必要な処方箋になるようお話を伺っています。
まずは、ご相談下さい!

見通しを建てるため!
考え方を整理するため!

あなたの立場を理解し、提案しているのか?
あなた自身が本当に信頼できるのか?
まずは、じっくりお話を聞く所から始めましょう!


シェア  このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの方に広めてください! 
相続相談とお問合せはこちらから

  売買・賃貸の物件情報


 最新情報を配信中!


ご相談場所のご案内



大きな地図で見る
QRコード
横浜不動産相談センターの案内図を携帯電話で表示できます!
 迷わずお越し頂けます!

通信費・パケット代は本人負担になります


ご相談場所のご案内

横浜不動産相談センターの入っているビル
JR京浜東北・根岸線 横浜市営地下鉄
「関内」駅下車徒歩5分

みなとみらい線 
「日本大通り」駅下車徒歩5分
相続相談とお問合せはこちらから

ご相談場所のご案内

相談室はこちら

〒231-0012
横浜市中区相生町1-3
モアグランド関内ビル5階

横浜不動産相談センター
有限会社トラストシップ

お急ぎの方は…
TEL :045-650-2103
FAX :045-650-2104
E-MAIL:info@trustship.co.jp
(メールソフトが起動します) 
相続相談とお問合せはこちらから

相談を実施する専門家(一部)

不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰

不動産コンサルタント

横浜不動産相談センター主宰者

一級建築士 宮田 義弘  ワイエムデザイン建築士事務所

一級建築士

ワイエム・デザイン建築士事務所

弁護士 濱田 慶信 横浜ランドマーク法律事務所所属

弁護士

横浜ランドマーク法律事務所

大田哲夫 税理士 大田哲夫税理士事務所所長 税理士・行政書士

大田哲夫税理士事務所所長 

相談事例を紹介中!
  不動産の相談事例を公開中!!
  ■住宅ローン相談
■任意売却
■賃貸借の相談
■相続対策や相続相談
■不動産取引の問題

身近なトラブル、心配や問題で悩んでいるのは、あなただけではありません。

Google
 
  
    WWW を検索
    横浜不動産相談センター内検索






一度ご相談にお越しいただければ分かります。 
  是非、あなた自身で感じてください。


初回面談による相談は無料です!ご利用下さい!


お問合せはこちらから


 不動産の問題は一人で悩まず、まずは相談!! 横浜不動産相談センターの相続対策相談室  ご相談はフリーダイアル 0120-375-530  24時間受付中!ご相談専用電話 時間外はテープによる録音です。  神奈川県横浜市中区相生町1-3 モアグランド関内ビル5階 横濱不動産相談センターまでの交通は・・・  JR京浜東北線「関内」駅下車 南口より  横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅下車 1番出口より みなとみらい線「日本大通り」駅下車1番出口より いずれも各駅より徒歩5分です!





運営会社:有限会社 トラストシップ
TEL 045-650-2103
FAX 045-650-2104


HOME 地主コンサルティング 不動産売却相談 不動産購入相談 住宅ローン相談 家づくり相談 相続相談
不動産の問題を相談 土地活用の相談  不動産売却を相談 不動産購入を相談 任意売却相談 建物の設計相談  リフォーム相談  相続のトラブル相談 
賃貸問題 借地問題 地主の相続対策 案内図 コンサルタント紹介 コンサル ポリシー 相談料金について 運営会社概要 
 Copyright(c) 2009 TRUST SHIP. All rights reserved