横浜不動産相談センターでは、横浜市、川崎市、鎌倉市、藤沢市、横須賀市、平塚市や湘南、相模原市等の神奈川県全域や東京都でマンションや一戸建住宅、賃貸物件の水回り・浴室のリフォーム工事に関する相談をを実施中!

横浜不動産相談センターでは、神奈川県内・横浜市・川崎市・東京都内等での不動産、中古のマンションや一戸建購入時に合わせてキッチンや水廻りのリフォームの相談を実施しております。リフォームの規模や金額に関係なく、「聞いてみたい」「相談したい」のご要望にお応えしています。生活が始まる前に!中古マンションや一戸建購入に合わせてリフォームすることで新生活をスターとさせませんか?クロス類の張替えや既存の材料を上手く利用することで環境にも・お財布にもやさしいリフォームを心がけています!まずはお気軽にご相談、見積の請求をして下さい!ご相談は初回無料面談で行っております!フリーダイアル面談のご予約をして下さい! お試し下さい!

横浜不動産相談センター


HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言
0

カウンター

 ◆ お約束 ◆
 当方から強引な売り込みや営業等をすることはありません。
 安心してご相談下さい。
 
◆相談料について◆

初回面談による不動産相談は無料です!
2回目以降の相談は1回5,000円です!ご利用下さい!
 お問合せはこちら


 状況別リフォームのポイント

    リフォーム相談はここから
    マンションフォームのポイント 
    戸建住宅リフォームのポイント 
    庭や外構フォームのポイント 
    水まわり・風呂・浴室リフォーム
    洗面所・トイレのリフォーム
    キッチンリフォームのポイント
    高齢者に提案リフォーム 
    入居前リフォーム提案 

  売却時のリフォームリノベーション

    売るための リフォーム! 
    売るための リノベーション! 

   賃貸のリフォームと大規模修繕

    賃貸のリフォーム・大規模改修 

シェア

業務についてのご案内 
相談サービスについて
不動産の問題を相談したい
不動産売却を相談したい
不動産購入について相談したい

専門的な相談について

土地活用について相談したい
賃貸/借地問題について相談
相続のトラブル前に相談したい
各種リフォームについて相談
建物の設計・間取プランで相談
料金について
相談やその他の料金について
相談センターのご案内
不動産コンサルタントの紹介
コンサルティングポリシー
運営会社概要  
横浜不動産相談センター
運営会社までの案内図
リンク集
個人情報取扱について
お問合せはこちらから
ご相談予約はこちらから 

有料出張相談を始めました!

 横浜不動産相談センターでは、神奈川県横浜市を中心に、川崎市、鎌倉市、藤沢市、横須賀市、平塚市や茅ヶ崎市、相模原市、厚木市、座間市等の神奈川県全域と東京都内等にお住まいの皆様に対し、有料出張相談を開始しました。

 神奈川県全域に出張相談開始!


料金は1回10,000円です。相談時間は2時間を予定しています。(移動時間は含みません。)

 お問合せはこちら

水まわり・お風呂・浴室のリフォームをする際に、考えてほしいポイント!リフォーム工事・施工する側の注意点やポイントはリフォーム業者選びにおいても重要です!設計からリフォーム施工まで!神奈川県横浜市を中心に、まずは、お気軽にご相談ください!

リフォームのこと!聞いてみよう!相談してみよう

これから考えるリフォーム工事!
幸せのリフォーム
工事規模にもよるけど、どこに依頼するか?は悩ましい問題です!

何を規準にすればよいのか?
しっかりと規準が無い場合はどうしたら良いでしょうか?

そこで、弊社が普段行うリフォーム工事で気をつけていることをリフォーム工事のポイントとしてお知らせします。
長く、安心して使うためのポイントがいっぱいです!

リフォーム工事の発注に向けてご参考にしてみて下さい!




 有限会社 トラストシップ :不動産コンサルティング技能登録者
不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰  不動産に関する悩みを解決するためのサイトです!
 まずは、ご相談下さい!選択肢より皆さんにお選びいただくようにしています。また、各専門家との連携により、問題解決を実行しています!
依頼者のための不動産コンサルティングを実践中!

リフォームの打合せで思うことは、いかにリフォーム後のイメージを共有できるか?と言うことだと思います。
また、安く仕上げたいなら安く仕入れる!
今、インターネットで購入して頂く方が安く仕上がるなら、発注者自身で購入して頂くことも行っています。

価格と仕上げのバランスを考えながらリフォーム工事を行っています。





 水まわりのリフォーム:風呂・浴室のリフォームのポイント!


 住宅に欠かせない「水まわりのリフォーム」について考えて見ましょう!
特に、ちょっと前の中古住宅に多く見られた、「タイル張りのお風呂・浴室」のリフォームについて考えて見ましょう!

このような「タイル張りのお風呂・浴室」のリフォームにおいて最も注意すべき点は何でしょうか?
お風呂・浴室のリフォーム

それは、「湿気」の状態を確認することです!

お風呂・浴室に・・・「湿気」?当たり前ですよね!


でも、実は、この「タイル」には防水性がないと言うのをご存知ですか?

そして、中古の住宅などは、タイルとタイルの間の目地の状態によっては、かなりの湿気が、お風呂・浴室の裏面側に逃げているのをご存知でしょうか?

このような「タイル張りのお風呂・浴室」をユニットバスに取り替えようとするときのリフォームを想像して下さい。

FRP等で形成されたユニットバス!製品サイズも防水性も、工場生産ですから精度の高い製品ができてきます。

当然密閉性が高く、湿度から浴室裏側の建物の木部を保護してくれる性能を持っています。

但し、浴室を囲む間柱に密着してユニットバスを設置することはできないのが普通です。


つまり、「タイル張りのお風呂・浴室」は間柱と間柱を結ぶ線上に壁面・タイルが貼り付けられるのですが、FRPのユニットバス等は、あくまでこの間柱の内寸・内側に設置する形になるので、ユニットバス本体と壁面のクリアランスを考慮すると、若干、お風呂・浴室が狭くなります。

但し、狭くなると言うのは既存の「タイル張りのお風呂・浴室」と比べてです!

最近は、新築、中古住宅のいずれにおいても、その多くがユニットバスを採用しており、その大きさを示すのに、「1816」とか「1824」とかの表記を使用しています。

このサイズ事態が変わるわけではありません。

あくまで、タイル張りのお風呂・浴室をユニットバスに変更するのに、若干のサイズダウンがありますと言うお話です。





お風呂・浴室リフォーム施工のポイント!

タイル張りなのお風呂・浴室から、ユニットバスに変更する際の工事上のポイント!

お風呂・浴室のリフォームを行う際にもっとも注意すべき点は、このお風呂・浴室の湿気をまともに受けてしまう間柱の壁面の状態を確認することにあります。

タイル張りの壁面を解体すると、当然間仕切りの壁面等の木部が出てきます。


この木部が、今まで、お風呂・浴室の湿気に対して、傷みや腐食していないか?
この確認は必須です。

この、木部の状態を腐食したままの状態でおいておくと、将来、シロアリ被害や腐った木部による傾き・においなどと言った不具合を誘発する場合があります。

これでは、せっかくの家のリフォームも、意味が半減してしまいます。

水まわり・お風呂・浴室のリフォーム
この「タイル張りのお風呂・浴室」をしっかりと解体、スケルトン状態にしてからユニットバスを組み込まないと、このような見えない部分の木部を放置することになってしまいます。



必要なら、補強や差し替えしてあげるのが、本来のリフォームの目的にあっているはずです。

異常に安い価格でこのようなお風呂・浴室のリフォーム工事を実施する施工業者もいるようですが、しっかりと確認しておきましょう!

もちろん、リフォーム工事代金が高いからと言って、「大丈夫」と言うものではありません。何もやらずに高い費用を請求するだけのリフォーム業者もいるでしょう。


そこで・・・

あなたが発注するリフォーム業者に聞いてみましょう?
どの程度、お風呂・浴室を解体するのか?
解体した時に、壁面の状態を見せてもらえるのか?

企業努力による値下げであれば納得もいくでしょう。でも適正価格なんてわからないのが現実です。

だからこそ、2、3の施工会社から見積もりを請求するのが普通です。

でも、お風呂・浴室のリフォーム工事をやるときに、一緒にやることでよりリーズナブルな価格(もちろん、変な値引きや手抜き工事等でなく)合理的な、誰もが納得する理由で安くできる場合があります。


あなたの希望に沿った必要な内容を適正な価格として判断するのは、至難の業です。

だからこそ、まずは聞いて見てください!


シェア  このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの方に広めてください! 
相続相談とお問合せはこちらから

  売買・賃貸の物件情報


 最新情報を配信中!


ご相談場所のご案内



大きな地図で見る
QRコード
横浜不動産相談センターの案内図を携帯電話で表示できます! 迷わずお越し頂けます!

通信費・パケット代は本人負担になります


ご相談場所のご案内

横浜不動産相談センターの入っているビル
JR京浜東北・根岸線 横浜市営地下鉄
「関内」駅下車徒歩5分

みなとみらい線 
「日本大通り」駅下車徒歩5分
相続相談とお問合せはこちらから

ご相談場所のご案内

相談室はこちら

〒231-0012
横浜市中区相生町1−3
モアグランド関内ビル5階

横浜不動産相談センター
有限会社トラストシップ

お急ぎの方は…
TEL :045-650-2103
FAX :045-650-2104
E-MAIL:info@trustship.co.jp
(メールソフトが起動します) 
相続相談とお問合せはこちらから

相談を実施する専門家(一部)

不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰

不動産コンサルタント

横浜不動産相談センター主宰者

一級建築士 宮田 義弘  ワイエムデザイン建築士事務所

一級建築士

ワイエム・デザイン建築士事務所

弁護士 濱田 慶信 横浜ランドマーク法律事務所所属

弁護士

横浜ランドマーク法律事務所

大田哲夫 税理士 大田哲夫税理士事務所所長 税理士・行政書士

大田哲夫税理士事務所所長 

相談事例を紹介中!
  不動産の相談事例を公開中!!
  ■住宅ローン相談
■任意売却
■賃貸借の相談
■相続対策や相続相談
■不動産取引の問題

身近なトラブル、心配や問題で悩んでいるのは、あなただけではありません。

Google
 
  
    WWW を検索
    横浜不動産相談センター内検索



 



一度ご相談にお越しいただければ分かります。 
  是非、あなた自身で感じてください。


初回面談による相談は無料です!ご利用下さい!


お問合せはこちらから


不動産の問題は一人で悩まず、まずは相談!! 横浜不動産相談センター  ご相談はフリーダイアル 0120−375−530  24時間受付中!ご相談専用電話 時間外はテープによる録音です。  神奈川県横浜市中区相生町1−3 モアグランド関内ビル5階 横浜不動産相談センターまでの交通は・・・  JR京浜東北線「関内」駅下車 南口より  横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅下車 1番出口より みなとみらい線「日本大通り」駅下車1番出口より いずれも各駅より徒歩5分です!
 


横浜不動産相談センター運営会社:有限会社トラストシップ
TEL:045-650-2103
FAX:045-650-2104


HOME 地主コンサルティング 不動産売却相談 不動産購入相談 住宅ローン相談 家づくり相談 相続相談
不動産の問題を相談 土地活用の相談  不動産売却を相談 不動産購入を相談 任意売却相談 建物の設計相談  リフォーム相談  相続のトラブル相談 
賃貸問題 借地問題 地主の相続対策 案内図 コンサルタント紹介 コンサル ポリシー 相談料金について 運営会社概要 
 Copyright(c) 2009 TRUST SHIP. All rights reserved