神奈川県横浜市、川崎市や東京都でマンションや一戸建住宅、土地等の住宅ローンの滞納・遅延等による任意売却について!債務整理と不動産売却に関する初回無料の相談を実施中!共有名義の解消や離婚に伴う住宅ローンの問題まで相談を実施中!
横浜不動産売買相談センターでは、神奈川県内・横浜市・川崎市・東京都内等での不動産の売買や売買仲介に関する売却相談や購入相談に応じています!売却時の無料査定から売出、案内、契約や引渡しに関することはご相談下さい!また購入時の物件探しから購入相談住宅ローン相談の他、購入物件の建築士による第三者建物検査を仲介業務と合わせて行っています!仲介業務を一緒にご依頼頂くと建物調査は無料で行っています!土地、借地権や底地等の権利関係の調整や整理、マンション、一戸建住宅、住宅ローン滞納や支払困難、債務整理を伴う不動産の任意売却など不動産売買に関する相談を受付中です!フリーダイアルかメールにて面談のご予約をして下さい!
不動産売却相談/任意売却相談 相談のご予約は0120-375-530


HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言

カウンター

 ◆ お約束 ◆
 当方から強引な売り込みや営業等をすることはありません。
 安心してご相談下さい。
 
◆相談料について◆

初回面談による不動産相談は無料です!
2回目以降の相談は1回5,000円です!ご利用下さい!
 お問合せはこちら

ローン滞納時の任意売却相談

住宅ローン滞納時の任意売却
任意売却のメリット・デメリット
なぜ任意売却を勧めるか?
任意売却前にできること!

債務整理の法的手続き

競売について!
債務整理!破産・個人再生手続き

 滞納しない住宅ローンを考える 

なぜ?住宅ローン滞納・遅延がおきるのか?
住宅ローン滞納!まず、すること!

シェア

有料出張相談を始めました!

 横浜不動産相談センターでは、神奈川県横浜市を中心に、川崎市、鎌倉市、藤沢市、横須賀市、平塚市や茅ヶ崎市、相模原市、厚木市、座間市等の神奈川県全域と東京都内等にお住まいの皆様に対し、有料出張相談を開始しました。

 神奈川県や東京都で出張相談実施中


料金は1回10,000円です。相談時間は2時間を予定しています。(移動時間は含みません。)

 お問合せはこちら

業務についてのご案内 
相談サービスについて
不動産の問題を相談したい
不動産売却を相談したい
不動産購入について相談したい

専門的な相談について

土地活用について相談したい
賃貸/借地問題について相談
相続のトラブル前に相談したい
各種リフォームについて相談
建物の設計・間取プランで相談
料金について
相談やその他の料金について
相談センターのご案内
不動産コンサルタントの紹介
コンサルティングポリシー
運営会社概要  
横浜不動産相談センター
運営会社までの案内図
リンク集
個人情報取扱について
お問合せはこちらから
ご相談予約はこちらから 

住宅ローンの滞納・遅延時の不動産売却である任意売却や債務整理、競売前にご相談下さい!住宅ローンの滞納が始まったら相談しよう!ローン残債のある物件の売却!任意売却について無料相談を実施中!

住宅ローン滞納・遅延が始まったら・・・ 

住宅ローンの返済が遅れ始めたら・・・住宅ローンが払えない・・・
給料の減少
ボーナス減額
金利の上昇による返済額の増加


色々理由があっても、住宅ローンの返済だけは待ってはくれません!

住宅ローンを滞納して行くとどうなるのか?
どのように対応するのが良いのか?
滞納したときの金融機関の反応は?

このような場合は、あなたは、誰に相談しますか?
誰の言っていることを信じますか?




 有限会社 トラストシップ :不動産コンサルティング技能登録者
不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰  不動産に関する悩みを解決するためのサイトです!
 まずは、ご相談下さい!選択肢より皆さんにお選びいただくようにしています。また、各専門家との連携により、問題解決を実行しています!
依頼者のための不動産コンサルティングを実践中!

このサイトの任意売却に関する内容は、あなたにとって都合の良いことばかりではないことが多くあります。
金融機関の予想される対応や、任意売却するための手続にも厳しい現実の話が多く含まれています。
でもそれが、現実です!





   住宅ローン滞納すると・・・どうなる?

住宅購入時に住宅ローンを組んで購入するのが一般的です!
ご自宅を購入するに際して住宅ローンを利用すると、購入した自宅に購入した日から(正確には所有権移転登記日より)抵当権が設定されます。

要するに、お金を貸した銀行が、購入した不動産を担保に取るということです。
この抵当権!
普段(滞納や遅延が無い時)は、所有者が自由に不動産を使用収益できるのですが、いざ、滞納する・遅延が始まると、この権利を根拠にお金の返済を迫ると言うことになるのです!

そこで、金融機関は不動産の所有者(返済が滞ると「債務者」と言う言い方に変わってきます)に返済のためにどうするの?ということになってきます。任意売却について無料相談実施中

所有者が選べる道はひとつ!
滞納期間が長くなれば、「一括返済」と言うことになってきます!

もともと不動産のような高額物件は、一括で支払いができないから、住宅ローンを利用するのが当たり前なのですが、返済が滞ることで、分割払いする権利がなくなってしまうということになるのです。





  住宅ローンを返済するための売却!任意売却とは?

高額な不動産についている住宅ローン!

一括返済するなら、その不動産を売却してお金に変えるしか一般的にはありません!

その換金のための売却方法には、2通りあります!
ひとつが「任意売却」と言われるものです。

もうひとつが「競売」です。

この「任意売却」と言うのは、「競売」が裁判所が関与して行われる「強制換価手続」なのに対して、債務者(不動産所有者)と債権者(この場合は住宅ローンを貸している金融機関)との協議話し合いによる売却から、「任意売却」と言われています。

当然、協議話し合いによる不動産の売却ですから、抵当権者(金融機関)の了解が必要になります。

担保(抵当権)が付いている状態では、買主が完全なる所有権を取得できませんから、担保(抵当権)をはずしてもらう(解除)してもらう必要があります。

金融機関がこの解除に任意に応じてもらう意味もあると思います。

いずれにせよ、裁判所の手続を受けずに不動産の売却・処分することを言います。





  売ったからって全額返済できるとは限らない!任意売却後を見通せ!

25年から35年もの長きにわたり返済し続ける住宅ローンですから、返済できないとき、滞納してしまうことも十分あり得る話です!

残りの返済期間が20年でも、あと10年でも・・・
住宅ローンの滞納、遅延!誰に相談しますか?
返済できない!滞納している!となると多くの場合、不動産を売却するしかなくなってしまいます。

但し、所有している不動産を売却、換金して、住宅ローンが全額返済できるなら、まだましです!

問題は、不動産を売却し、返済しても住宅ローンを全額返済できない場合です!

現在の任意売却相談のほとんどが、不動産・自宅を売却しても住宅ローンの残債額が発生してしまういわゆる「オーバーローン」と言う状態なのです。

このような状況での任意売却には注意が必要です!
売って終わりと言うのでは困ってしまうのです!
しっかりと、債務整理を一緒に行わないと、金融機関にいつまでも追いかけられますよ!任意売却で終わりではないのです!

『売れば終わりみたいなこと』を言ってくるところには要注意です!






  任意売却と債務整理は別の話!弱みに付け込んだ話に注意せよ!

前に述べたとおり、任意売却と債務(借金)の整理方法はまったく別の話ですからご注意下さい。

抵当権が付いている不動産を売却したと言っても、債務(借金)自体がなくなるわけではありません。

この債務整理の方法や法律的な話は、弁護士から解説していただきます。ご注意下さい!

任意売却を解説しているHPの中には、債務(借金)の整理まで「任意売却」することで終了するような誤解を招く表現がありますが、実際にはそのようなことはありません。

前出の「オーバーローン」!売却後でも債務があれば、それは「無担保債権」として、請求する権利が金融機関に残ります。





任意売却の方法って?

任意売却と言っても、基本的には通常の不動産売買と何ら変わりません!

不動産業者を経由して、一般の流通市場に登録することで、広く購入希望者を探すことになります。


もちろん、売却時のちょっとした工夫は必要ですが、売買契約を締結して引き渡すところなどは、普通に売買しているのと何ら違いはありません。

では、任意売却のメリットとは何か?

なぜ任意売却をするのか考えてみましょう!


シェア  このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの方に広めてください! 
相続相談とお問合せはこちらから

  売買・賃貸の物件情報


 最新情報を配信中!


ご相談場所のご案内



大きな地図で見る
QRコード
横浜不動産相談センターの案内図を携帯電話で表示できます! 迷わずお越し頂けます!

通信費・パケット代は本人負担になります


ご相談場所のご案内

横浜不動産相談センターの入っているビル
JR京浜東北・根岸線 横浜市営地下鉄
「関内」駅下車徒歩5分

みなとみらい線 
「日本大通り」駅下車徒歩5分
相続相談とお問合せはこちらから

ご相談場所のご案内

相談室はこちら

〒231-0012
横浜市中区相生町1−3
モアグランド関内ビル5階

横浜不動産相談センター
有限会社トラストシップ

お急ぎの方は…
TEL :045-650-2103
FAX :045-650-2104
E-MAIL:info@trustship.co.jp
(メールソフトが起動します) 
相続相談とお問合せはこちらから

相談を実施する専門家(一部)

不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰

不動産コンサルタント

横浜不動産相談センター主宰者

一級建築士 宮田 義弘  ワイエムデザイン建築士事務所

一級建築士

ワイエム・デザイン建築士事務所


相談事例を紹介中!
  不動産の相談事例を公開中!!
  ■住宅ローン相談
■任意売却
■賃貸借の相談
■相続対策や相続相談
■不動産取引の問題

身近なトラブル、心配や問題で悩んでいるのは、あなただけではありません。

Google
 
  
    WWW を検索
    横浜不動産相談センター内検索







一度ご相談にお越しいただければ分かります。 
  是非、あなた自身で感じてください。


任意売却に関する初回面談による相談は無料です!ご利用下さい!


お問合せはこちらから



売却から購入まで 横浜不動産売買相談センター 神奈川県横浜市中区相生町1−3 モアグランド関内ビル5階 交通はJR京浜東北線関内駅下車 横浜市営地下鉄関内駅下車 みなとみらい線日本大通り駅下車 徒歩5分

 


横浜不動産相談センター運営会社:有限会社トラストシップ
TEL:045-650-2103
FAX:045-650-2104




HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言
 Copyright(c) 2009 TRUST SHIP. All rights reserved