神奈川県横浜市、川崎市や東京都で住まいのための住宅ローン相談をファイナンシャルプランナーが実施中!マンションや一戸建住宅、土地等の不動産購入前の住宅ローン相談の他、借入れ期間中の借換え、繰上返済等の住宅ローンメンテナンス、住宅ローンが返済困難、滞納・遅延になった場合の住宅ローン相談を実施中!

横浜不動産売買相談センターでは、神奈川県内・横浜市・川崎市・東京都内等での不動産の売買や売買仲介に関する売却相談や購入相談に応じています!売却時の無料査定から売出、案内、契約や引渡しに関することはご相談下さい!また購入時の物件探しから購入相談の他住宅ローン相談、住宅ローンの借り入れ審査に関する相談やローンの名義の問題、借換や繰上返済等の相談も行っております。仲介業務を一緒にご依頼頂くと建物調査は無料で行っています!土地、借地権や底地等の権利関係の調整や整理、マンション、一戸建、住宅ローン滞納や支払困難、債務整理を伴う不動産の任意売却など不動産売買に関する相談を受付中です!フリーダイアルかメールにて面談のご予約をして下さい!


HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言

カウンター

 ◆ お約束 ◆
 当方から強引な売り込みや営業等をすることはありません。
 安心してご相談下さい。
 
◆相談料について◆

初回面談による不動産相談は無料です!
2回目以降の相談は1回5,000円です!ご利用下さい!
 お問合せはこちら

FPの住宅ローン相談

住宅ローンの相談はここから
購入時の資金計画に無理がある
目で見る30年シュミレーション!
住宅ローンの種類と特徴!
住宅ローンを借りるポイント! 
 住宅ローン審査の秘密
住宅ローンがあるときの売却
住宅ローンがあるけど売りたい
住宅ローンの返済が困難!
遅延・滞納になったら
 購入後の住宅ローン相談  
住宅ローンの繰上返済
住宅ローンの借り換え

シェア

有料出張相談を始めました!

 横浜不動産相談センターでは、神奈川県横浜市を中心に、川崎市、鎌倉市、藤沢市、横須賀市、平塚市や茅ヶ崎市、相模原市、厚木市、座間市等の神奈川県全域と東京都内等にお住まいの皆様に対し、有料出張相談を開始しました。

 


料金は1回10,000円です。相談時間は2時間を予定しています。(移動時間は含みません。)

 お問合せはこちら

業務についてのご案内 
相談サービスについて
不動産の問題を相談したい
不動産売却を相談したい
不動産購入について相談したい

専門的な相談について

土地活用について相談したい
賃貸/借地問題について相談
相続のトラブル前に相談したい
各種リフォームについて相談
建物の設計・間取プランで相談
料金について
相談やその他の料金について
相談センターのご案内
不動産コンサルタントの紹介
コンサルティングポリシー
運営会社概要  
横浜不動産相談センター
運営会社までの案内図
リンク集
個人情報取扱について
お問合せはこちらから
ご相談予約はこちらから 

住宅ローンの借り換えや繰上返済についてご相談に応じています。シュミレーションやライフプラン表も作成しています。

住宅ローンの借り換え!メリットデメリットとポイント!

 住宅ローンの借り換えとは?

最近の民間金融機関の住宅ローンに関する各種サービス(給与振込みの口座指定で優遇金利適用!)を上手に使い、長期借入の負担を少なくしていくためのメンテナンスが必要な時代です。
住宅ローンの借換のメリット・デメリット
住宅ローンのメンテナンスとは、「借り換え」と「繰上返済」!

上手に返していくために「借換」「繰上返済」を活用して行きましょう!


特に住宅ローン完済時年齢が65歳以上の方は、繰上返済を上手に活用していくとともに、ゆとりある老後のための資金計画を踏まえライフプラン診断を受けることをお薦めします。



 有限会社 トラストシップ :不動産コンサルティング技能登録者
不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰  不動産に関する悩みを解決するためのサイトです!
 まずは、ご相談下さい!選択肢より皆さんにお選びいただくようにしています。また、各専門家との連携により、問題解決を実行しています!
依頼者のための不動産コンサルティングを実践中!

賃貸やウィークリーマンションに住むのとはわけが違います。
一生かかって返済する住宅ローンを背負って行くのに、「失敗した」では困るのです!
有料ですが、ぜひ『30年人生シュミレーション』をお試し下さい!
返済と人生の支出のバランスが分かります!






住宅ローンのメンテナンス!「借り換え!」 

返済期間中に大きく金利が変動した場合などで、毎月の返済額の軽減や返済総額を軽減できる可能性がある場合に、「借換」等を行います。



どのような状況で借り換えるか?一般的に・・・

@借り換え前後で金利差が1%以上
A残高が500万円以上
B残りのの返済期間が10年以上

これらの条件を満たすものは、借り換えのメリットが出てくると言うものでした。
借り換えは、新たな保証料の負担がある場合はこの条件、保証料の負担が無い場合はこれ以外の条件でもメリットが出てくる場合があります。





「借り換え」の注意点! 

住宅ローン借換の注意点

借換の際に考えなくてはならないのは、借換後の返済期間!

基本的には、従前の住宅ローンの返済期間(残期間)が上限になります。それ以上延長することは基本的にできません。

      

借換を選択する際に、毎月の返済額を低減するために借り換えを考えるのであれば、従前の期間を延長できないので、金利低減分の効果しか得れない場合があります。

借換先の銀行の審査も再度、受けなければならず、結構手間がかかります。もちろん、事務手数料も掛ります!
借換が本当に効果があるか?
十分に検証後に実行するようにしましょう。





住宅ローン借り換え時の諸費用は・・・

住宅ローンの借り換えは、新たに住宅ローンの契約を行うことになるので、再契約のために再度手数料等の諸費用が発生します。
住宅ローン借換時のポイント
これらの諸費用を含めて効果が出すような『借り換え』なければ借り換えの効果がありませんので、ご注意下さい。

@融資手数料
    金融機関に払う事務手数料3万〜5万程度
A保証料
    保証会社に払う費用。借入金額と返済期間で決まる
B印紙税
    金銭消費貸借契約書を作成時の印紙代。大体2万円
C登録免許税
    抵当権設定登記をするときにかかる税金
D登記手数料
    抵当権設定を代行した司法書士への報酬
E団体信用生命保険
    金利に上乗せされる場合は新たな負担無し

他に従前に借入した際の抵当権抹消費用、一括繰上返済手数料などが掛かります。





住宅ローンを借り換える時のポイント!

なぜ住宅ローンを借り換えるのか?
本来、借り換えの目的を明確にしておく必要があります。

●住宅ローンの毎月の返済額を減らしたい
●住宅ローンの総返済額を抑える
●金利変動リスクを抑える等です。

借り換え時にかなりの諸費用が発生し現金での用意が必要になるため、その諸費用分を繰上返済にまわした方が、総返済額、返済月額を抑えることができる場合もあります。

どちらにするかは、両者のシュミレーションを行ったうえで、比較する必要があります。

             住宅ローンを借換る時のポイント 

@借り換えのメリット計算は、あくまで全期間固定金利への借り換えを前提にしたもので、変動金利への借り換えは金利リスクを負っている事をお忘れなく。
A同一行内でローンを借り替えることはできません。
B担保評価額がネックになることもあります。
C住宅ローン控除が打ち切られる場合があるので注意が必要です。

少しでも現在の金利より低い金利にしておきたい気持ちはわかりますが、安易に借り換えを行うと諸費用ばかりかかって長期的にはほとんど意味がなかったなんてことも有り得ます。

金利動向だけでなく、きちんと目的を見定めた借り換えを検討する事が重要だと思っています。


シェア  このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの方に広めてください! 
相続相談とお問合せはこちらから

  売買・賃貸の物件情報


 最新情報を配信中!


ご相談場所のご案内



大きな地図で見る
QRコード
横浜不動産相談センターの案内図を携帯電話で表示できます!
 迷わずお越し頂けます!

通信費・パケット代は本人負担になります


ご相談場所のご案内

横浜不動産相談センターの入っているビル
JR京浜東北・根岸線 横浜市営地下鉄
「関内」駅下車徒歩5分

みなとみらい線 
「日本大通り」駅下車徒歩5分
相続相談とお問合せはこちらから

ご相談場所のご案内

相談室はこちら

〒231-0012
横浜市中区相生町1−3
モアグランド関内ビル5階

横浜不動産相談センター
有限会社トラストシップ

お急ぎの方は…
TEL :045-650-2103
FAX :045-650-2104
E-MAIL:info@trustship.co.jp
(メールソフトが起動します) 
相続相談とお問合せはこちらから

相談を実施する専門家(一部)

不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰

不動産コンサルタント

横浜不動産相談センター主宰者

一級建築士 宮田 義弘  ワイエムデザイン建築士事務所

一級建築士

ワイエム・デザイン建築士事務所


相談事例を紹介中!
  不動産の相談事例を公開中!!
  ■住宅ローン相談
■任意売却
■賃貸借の相談
■相続対策や相続相談
■不動産取引の問題

身近なトラブル、心配や問題で悩んでいるのは、あなただけではありません。

Google
 
  
    WWW を検索
    横浜不動産相談センター内検索







一度ご相談にお越しいただければ分かります。 
  是非、あなた自身で感じてください。


初回面談による相談は無料です!ご利用下さい!


お問合せはこちらから


不動産の問題は一人で悩まず、まずは相談!! 横浜不動産相談センター  ご相談はフリーダイアル 0120−375−530  24時間受付中!ご相談専用電話 時間外はテープによる録音です。  神奈川県横浜市中区相生町1−3 モアグランド関内ビル5階 横浜不動産相談センターまでの交通は・・・  JR京浜東北線「関内」駅下車 南口より  横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅下車 1番出口より みなとみらい線「日本大通り」駅下車1番出口より いずれも各駅より徒歩5分です!




運営会社:有限会社 トラストシップ
TEL 045-650-2103
FAX 045-650-2104



HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言
 Copyright(c) 2009 TRUST SHIP. All rights reserved