神奈川県、横浜市、川崎市、東京都内で不動産購入!中古・新築のマンション・一戸建住宅と土地等の不動産購入や物件選びの注意点とポイント、不動産売買取引の相談を実施中です!

横浜不動産相談センターでは、神奈川県内・横浜市・川崎市・東京都内等での土地・中古一戸建住宅や建売住宅、中古マンション・新築マンションの物件選びや購入時の注意点やポイントを紹介しています。マイホーム購入、不動産の売買や売買仲介、物件探しや物件選び等の購入相談を実施中!また購入時の相談住宅ローン相談の他、購入物件の建築士による第三者建物検査を仲介業務と合わせて行っています!仲介業務を一緒にご依頼頂くと建物調査は無料で行っています!マンション、一戸建住宅、住宅ローン滞納や支払困難、債務整理を伴う不動産の任意売却など不動産売買に関する相談を受付中です!フリーダイアルかメールにて面談のご予約をして下さい!
横浜不動産相談センターの不動産・マイホーム購入相談


HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言

カウンター

 ◆ お約束 ◆
 当方から強引な売り込みや営業等をすることはありません。
 安心してご相談下さい。
 
◆相談料について◆

初回面談による不動産相談は無料です!
2回目以降の相談は1回5,000円です!ご利用下さい!
 お問合せはこちら

不動産を買う時の心配!

不動産購入!買う前に・・・!
知っておこう!購入時の経過! 
購入時の諸費用って!?
折込チラシに載っているのは?
インターネット広告に注意! 
自分のための不動産業者選び?

 土地購入のポイント 

土地選びは道路が大事 !?
境界は譲れない?
土地の中が見えますか?
周辺環境は変えられない !?

 一戸建購入のポイント

中古戸建を買う時はここを… 
建売住宅を買う時はここを…
建築条件付と言う甘い誘い?
家で失敗したくなければ… 

マンション購入時のポイント 

新築!モデルルームで・・・
中古マンションの魅力は・・・
マンションの管理はどこを見る?
購入時に一緒にリフォーム! 


シェア


有料出張相談を始めました!

 横浜不動産相談センターでは、神奈川県横浜市を中心に、川崎市、鎌倉市、藤沢市、横須賀市、平塚市や茅ヶ崎市、相模原市、厚木市、座間市等の神奈川県全域と東京都内等にお住まいの皆様に対し、有料出張相談を開始しました。

 


料金は1回10,000円です。相談時間は2時間を予定しています。(移動時間は含みません。)

 お問合せはこちら

業務についてのご案内 
相談サービスについて
不動産の問題を相談したい
不動産売却を相談したい
不動産購入について相談したい

専門的な相談について

土地活用について相談したい
賃貸/借地問題について相談
相続のトラブル前に相談したい
各種リフォームについて相談
建物の設計・間取プランで相談
料金について
相談やその他の料金について
相談センターのご案内
不動産コンサルタントの紹介
コンサルティングポリシー
運営会社概要  
横浜不動産相談センター
運営会社までの案内図
リンク集
個人情報取扱について
お問合せはこちらから
ご相談予約はこちらから 

中古マンション購入や一戸建住宅・土地等の物件選びや不動産購入の基礎知識から注意点やポイントを解説!マイホームや不動産購入時の諸費用についてポイントを紹介!

新築一戸建住宅、建売分譲住宅の選び方のポイント

マイホーム購入に向けての物件探しを始めていくと、どうしても新築の一戸建住宅に目が行きます。
いまや、物件探しはインターネットで誰でも簡単にできます!

問題は建売分譲住宅や新築一戸建住宅の「どこを見て」良い物件やその物件の評価をすべきなのか!と言うことだと思います。

今まで、お客様を案内しながら気付いた新築一戸建住宅のポイントや見方をお知らせします。
マイホームの購入相談
これを見て、失敗しないマイホームを手に入れよう!

また、当センターへの仲介業務の依頼については、物件探しから内覧等の同行において、ご自身が判断するための選択肢を提供する方法がメインです。

押し売りされたくない!自分で判断したいと言う方は、一度お試し下さい。
一緒に物件を見に行けば判ります。


 有限会社 トラストシップ :不動産コンサルティング技能登録者
不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰  不動産に関する悩みを解決するためのサイトです!
 まずは、ご相談下さい!選択肢より皆さんにお選びいただくようにしています。また、各専門家との連携により、問題解決を実行しています!
依頼者のための不動産コンサルティングを実践中!
これだけは言っておきたい!
購入は「これから」という方は・・・

■新築一戸建住宅の出来上がり確認を第三者の建築士に調査してもらう!
■新築の一戸建住宅以前の土地履歴を確認しよう!
■数等の分譲住宅であれば、各戸の配置や窓の状況を確認しよう!
これは実際に案内しているときに気をつけながら見ていることでもあります。
新築だから大丈夫・・・なんて考えは通用しません!いや、むしろ新築だからこそ、しっかりとチェックしましょう!





    新築一戸建住宅住宅選びのポイント

最近では、建売住宅等の購入前に第三者の建築士による建物調査は必須だと考えています。

もちろん、私共では、内覧等の案内時にできるだけの可動確認等を行っていますが、それだけで十分か?常に悩んでいます。
やはり、専門家の建築士が見ると、大体5〜10以上の改善要望が出てきています。
これを、きちんと売主の負担で手直しをしてもらってからでないと、新築一戸建住宅の建売などは購入申込をお薦めできません。


これは、現状の手直しと言う問題だけでなく、将来のメンテナンスやアフターサービスの良し悪しにつながることですから、業者の対応を含め、しっかりと見極めることが必要だと考えています。
新築一戸建て住宅購入

購入者は、購入後30年に及ぶ住宅ローンを組むことがほとんどですが、それだけの長期間、支払を続けるものを購入するのに、しっかりと専門家の調査を受けないと言うのは、不安ではないでしょうか?

私どもでは、この建物調査を仲介業務とセットにして、当方から建築士に調査依頼するようにしています。
この安心への考えは、私どもへの取引後のクレームを確実に減らしてくれます。
そのための諸費用と思って建物の調査依頼をしています。
建築や建物については、専門家である建築士の確認を受けましょう!
新築だから大丈夫と言うことは全くありません。

むしろ、新築だからこそ調査すべきです。




    一戸建住宅の基礎となる土地の利用履歴を確認しよう!

新築の建売分譲住宅などは、基本的に更地に新しく建てるものです。

では、それ以前の土地の利用状況について、あるいは、数十年前からの土地の利用履歴について知っておかないといけないケースがあります。
以前は、何の用途で利用していたのか?
どのような利用形態を経て、今回の新築になったのか?
それ以前は何に利用されていたのか?

そんなことを調査しておくと、判断する時の役に立つ場合もあるのです。
お試し下さい!



    分譲住宅であれば、各戸の配置や窓の状況を確認しよう!

高台に、数十戸並ぶきれいな新築住宅!なかなか良い感じです。
隣棟間隔がやや狭く、結構キツイナ!と思って室内に入ると、そこは窓からの日差しが燦々と!と思ったら、やっぱり、前の家が近すぎてあまり明るくない!
更に2階に行ってみると、隣家の北側窓と見に行った南側の窓ガラスがお互いに丸見え!
隣家の北側窓には、クモリガラスを入れるぐらいの配慮があってもよかったのではないかな?

この近い距離でお互いの窓が丸見えと言うのは、あまりの気遣いの無さ!
すでに他の建物を見る気はなくなり、お客様に耳打ちして、この現場をあとにしてきました。
           戸建住宅の見方

せっかく何棟もの家屋を一度に建築するなら、そう言った相隣関係にも気を配るべきでは、ないだろうか?
何棟も分譲するのであれば、そう言った配慮がないと、どうでしょうか?

お客様の同意が得られたから帰りましたが、ここを気に入ったと言われても、やはり同じことを言ったでしょう。
こんなことをと思ってみても、実際何十年もそこで生活を始める側は、どうでしょう?

隣の人や近所との付き合いがうまく行けばよいですがそうでない場合は、引越しもできず、待つのはカーテンを閉め切ったくらい日々!

こんなことにならないよう、購入希望の一戸建住宅そのものばかりでなく、隣家との配置や、窓の位置、換気扇、室外機、バルコにーの位置など、十分な確認をして下さい。

「木を見て森を見ず」と言うことのないよう、周辺環境と隣家もセットで付いてくることを忘れずに!



    付録:新築一戸建住宅購入時の諸費用について!

新築一戸建住宅と中古一戸建住宅の諸費用の違い!気になりますよね?
新築一戸建住宅であれば、売主が直接売買している場合は仲介手数料が不要になりますので、諸費用は物件価格の5〜7%程度でしょうか?

ただ注意が必要なのは、新築一戸建住宅は外構費用等。
庭や建物周辺の仕上げの費用が「別途」になっている場合があります。
「水道加入金」も別途になっている場合があります。
ですから、新築の場合の販売価格は十分中身を確認する必要があります。後から多額の費用が必要となると資金計画が狂ってくる場合も・・・

同様に保証ですが、一戸建住宅新築住宅に関しては、売主業者の10年保証が付きますが、この保証内容を十分に確認し、理解してください。
「主要構造部分」となに?

この範囲は、意外に狭かったりします。つまり、何か不具合が出たら全て保証するわけじゃないということです!

「買った後の安心」と言うのが保証の主目的ですが、新築においても、この保証も実施してもらうまでは本当に大変です。

だって売主である不動産業者は、お金もらったら知らん顔!なんかクレームを言ってきても、適当にお茶を濁しながら、時間の経過を待ちます。
ほら、保証期間終了!あとは、有料になります。なんて対応があるのですよ!

保証も大事ですが、まずは保証の請求をする必要がないように購入前に物件の調査を十分に行いましょう。



  マイホームを購入したいしたい方は、ご相談下さい!

上記のようなポイントに注意して、新築分譲一戸建住宅を購入できたら安心だと思われた方は、ご相談下さい!

マイホームの購入に無理やムダは禁物です。せっかくの楽しい我が家が台無しになるからです。

そんな笑顔を守るための仲介業務を実施しています。選択肢は、私共がご用意します。

あなたの役目は、判断し決断することです。
安心のマイホーム!


シェア  このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの方に広めてください! 
相続相談とお問合せはこちらから

  売買・賃貸の物件情報


 最新情報を配信中!


ご相談場所のご案内



大きな地図で見る
QRコード
横浜不動産相談センターの案内図を携帯電話で表示できます!
 迷わずお越し頂けます!

通信費・パケット代は本人負担になります


ご相談場所のご案内

横浜不動産相談センターの入っているビル
JR京浜東北・根岸線 横浜市営地下鉄
「関内」駅下車徒歩5分

みなとみらい線 
「日本大通り」駅下車徒歩5分
相続相談とお問合せはこちらから

ご相談場所のご案内

相談室はこちら

〒231-0012
横浜市中区相生町1−3
モアグランド関内ビル5階

横浜不動産相談センター
有限会社トラストシップ

お急ぎの方は…
TEL :045-650-2103
FAX :045-650-2104
E-MAIL:info@trustship.co.jp
(メールソフトが起動します) 
相続相談とお問合せはこちらから

相談を実施する専門家(一部)

不動産コンサルタント 佃 泰人 有限会社トラストシップ 横浜不動産相談センター主宰

不動産コンサルタント

横浜不動産相談センター主宰者

一級建築士 宮田 義弘  ワイエムデザイン建築士事務所

一級建築士

ワイエム・デザイン建築士事務所


相談事例を紹介中!
  不動産の相談事例を公開中!!
  ■住宅ローン相談
■任意売却
■賃貸借の相談
■相続対策や相続相談
■不動産取引の問題

身近なトラブル、心配や問題で悩んでいるのは、あなただけではありません。

Google
 
  
    WWW を検索
    横浜不動産相談センター内検索






一度ご相談にお越しいただければ分かります。 
  是非、あなた自身で感じてください。


初回面談による相談は無料です!ご利用下さい!


お問合せはこちらから


不動産の問題は一人で悩まず、まずは相談!! 横浜不動産相談センター  ご相談はフリーダイアル 0120−375−530  24時間受付中!ご相談専用電話 時間外はテープによる録音です。  神奈川県横浜市中区相生町1−3 モアグランド関内ビル5階 横浜不動産相談センターまでの交通は・・・  JR京浜東北線「関内」駅下車 南口より  横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅下車 1番出口より みなとみらい線「日本大通り」駅下車1番出口より いずれも各駅より徒歩5分です!




横浜不動産相談センター運営会社:有限会社トラストシップ
TEL:045-650-2103
FAX:045-650-2104



ページビューランキング 週間人気ページランキング アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ



HOME

資産・地主
コンサルティング
不動産
売却相談
不動産
購入相談
住宅ローン
ライフプラン相談
設計・家づくり
建物調査・修繕
リフォーム相談
プラン・施工
相続相談
分割・遺言
 Copyright(c) 2009 TRUST SHIP. All rights reserved